×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

STORMY BLUE(ストーミーブルー) UKサドルレザー・シングルピンベルト
第一回

着用期間 約5ヶ月

STORMY BLUE(ストーミーブルー)のUKサドルレザー・シングルピンベルトの紹介です。
デザイナー志村昌洋氏を中心とする「PHERROWS(フェローズ)」が1992年にデニム&ワーク系のブランドを創設。
それが「STORMY BLUE(ストーミーブルー)です。

カラーはナチュラルを購入。それから約5ヶ月着用した状態がコレです。
この画像が実物の色に一番近いですね。
このベルトはレザー表面に蝋(ロウ)を刷り込んでいるため独特な光沢感があります。
最初はややベトベトする感じでしたが、すぐにそのベトつき感はなくなりました。

素材にはUKカウハイドレザーを使用。
つまり生後約2年の牝牛の皮を使っています。
UKレザーの特徴としてはキズの少なさ、そしてキメの細かさが挙げられます。
一概に牛革と言っても牛の成長段階や育成方法によって繊細で上質なものから粗くて丈夫なものまで、その特徴は様々です。

画像が少し暗いですが分かりますかね。革の質感が。
ちなみにこのベルトの幅は約45mm、厚さは約6mmあります。

ベルトホールはティアドロップホール(涙のしずくの様な形)。
バックルはオリジナルのニッケル製使用。バックル裏側にはイカリのマークが入っています。
またバックル取り付け部分は手縫いにより縫製されているため非常に頑丈な作りとなっています。

とにかくお薦めのベルトです。
このようなベルトはよくある形なんですが抜群の存在感を放ちます。
ベルト幅は結構広いんですが大体のレプリカジーンズのベルトループには収まるレベルです。
腰のホールド感や革の分厚さもハンパじゃないです。あと色の変化も早いですよ。一度ご賞味あれ。
そんな事より、そろそろ革のケアをしてあげなくてはダメですね。表面がカッサカサです(笑)
では、次回の更新をお楽しみに!

07/3/23