×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Denime(ドゥニーム) 66モデル

Denime(ドゥニーム)66モデルの紹介です。
このジーンズは王道と呼ばれるあのDenime(ドゥニーム)XXモデルと並ぶ同ブランドの人気定番商品です。
生地は13.5〜14オンス程度。縫製には綿糸とコア糸の二種類を使用しています。
シルエットは1960年代後半のモデルを採用。股上が浅くワタリも細めで非常に綺麗なシルエットです。

皆さんはドゥニーム66モデルに対してどのようなイメージをお持ちでしょうか。
おそらく多くの方が「価格は安いが色落ちはあなどれない」というイメージを持っておられるのではないでしょうか。
この色落ちを見ればそのようなイメージは間違いではなかった事が再確認できると思います。
とにかくインディゴの発色が素晴らしく、とても綺麗なブルーが出ています。


あからさまなタテ落ちはしません。よく見ると所々にタテ落ちが確認できる程度です。

日本レプリカジーンズ界のパイオニアブランドと呼ばれているドゥニームの定番商品、ドゥニーム66モデル。
低価格ではあるものの質の高さはやはり別格だと思います。長い間、ドゥニームの定番商品として活躍してきたことも納得できます。
このモデルはレプリカジーンズ入門者に人気があるらしいですね。やはり低価格であることがその理由なんでしょうか。
「低価格でも良いモノは作れる」という言葉が一番しっくりくるジーンズです。さぁ、皆さんはこのジーンズをどのように評価されますか?


07/3/30